古典をよみ

 

先人から知恵を得て

 

自分の行動に活かし

 

目標を達成して

 

充実と幸せを手に入れる

 



自分のために読む、古典のひと言



古典から核心のひと言を抜き出した。