小林 達哉 (こばやし たつや)

 

製造業界・物流業界の企業勤務を経て、2014年に経営コンサルタントとして起業しました。

 

会社勤めのときは生産管理や現場の改善活動、物流センターの管理などの仕事をしていました。若い人たちに仕事を教えたり、教える仕組みを作ったり、そんな仕事もしていました。

 

起業してからは、主に4人~20人規模の工場をまわり、現場に入って生産性向上やQCDの管理、社員育成を支援する仕事をしています。

 


【現職】

株式会社技術経営フロンティア・代表取締役

中京大学企業研究所・研究員

【所属団体】

日本中小企業学会

日本マーケティング学会

科学技術と経済の会

日本バリューエンジニアリング協会

【学位・資格等】

中京大学大学院ビジネスイノベーション研究科修了、修士(経営管理学)

CPF(製造業・第一線監督者マネジメント資格)

VES(バリューエンジニアリング・スペシャリスト)

【講師】

中部産業連盟セミナー講師

中部VE研究会講師

大阪産業創造館ロジスティクスセミナー講師

【登録機関】

日本バリューエンジニアリング協会専門家登録

ミラサポ専門家登録

愛知ビジネスパークいざ検索!登録機関

【公表論文・学会報告】

「産地中小企業の成長戦略-岐阜アパレル産地を中心に」(2013)、中京大学修士論文
「岐阜アパレル企業の海外戦略と事業承継」(2014)、日本中小企業学会中部部会、共同報告

「トラック運送事業者の労働環境と監査制度―愛知県における現状を事例として―」(2017)、中京企業研究